ジロン自動車株式会社

TEL 06-6644-0010 
定休日 無休(年末年始を除く)

ニュース/お知らせ

Nippon ClassicCar Rally 2007 大和路・奈良5/13晴天スタート更新

2007年04月01日

早朝、ラリー参加者が受付所に集合!  スタート会場 奈良国立博物館 前。         

開催前の主催ツーアンドフォーより挨拶、、ゲスト 増岡選手のスピーチ。

先頭車のライレー いよいよ スタート 弊社ジロン トラ3も GO

お客様のアルファも          ジロン2番手 ポルシェも

続々 愛車たちが スタート、、

新旧問わず 出場できるのも このラリーのいいところ。

つづく
ジロン自動車株式会社





ジロン自動車イベントコラボレート二回目!!
4/23情報更新(株式会社ツー・アンド・フォー)
Nippon ClassicCar Rally 2007 大和路・奈良
いつも大変お世話になっております。
さて、5/13sunに奈良国立博物館をメイン会場に、
Nippon ClassicCar Rally 2007大和路・奈良を開催いたします。
初めて奈良公園内にクルマの乗り入れをお許しいただいてのイベントです。
クラシックカーから最新の欧州車・スーパーカーまで・・・幅広い車両が
参加出来るラリーに是非ご参加下さいませ!
また、ゲストにPCWRCワールドチャンピオンの新井敏弘選手やパリダカ総合優勝に
三度輝かれております増岡浩選手もご参加頂きます。ドライバーの皆さんと、
ゆっくりご一緒出来るのも、この様なイベントの特徴です!
その他、参加者の皆様全員に素敵なグッズや、各CPでのお土産など、
様々なコンテンツをご用意しております。
 
ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご参加下さいます様宜しくお願い申し上げます。
 

クラシックカー&ヨーロピアンカーによるツアーシリーズ2007に
弊社ユーザーの皆様と共に、「新しいカーライフ」を提案出来ればと考え参画いたします!
弊社のスタッフも参加し、お客様とご一緒にイベントを楽しみながら、
クルマを使った新しい楽しみ方や、安全運転に対する啓蒙活動の一環として
展開出来ればと思う所存でございます。また3000円の特別優待割引も!!
(特別割引についてはジロン自動車までお問合せ下さいませ)
ぜひこの機会にご参加を賜りますよう、ご検討をよろしくお願い申し上げます。
 
テーマ いつまでたってもYoung Man & Woman…
そして「くるま文化も地球も大切に…」
名 称 ゆっくり走ろう・クラシックカーとヨーロピアンカーによる
ツアーイベント
Nippon ClassicCar Rally 2007 大和路・奈良
主 催 Nippon ClassicCar Rally 2007実行委員会
Euro Club、日本オートスポーツクラブ、日本自動車倶楽部
後援(予定) イタリア総領事館英国総領事館
在大阪・神戸フランス総領事館
大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館
奈良市、奈良県観光協会、葛城市、葛城市観光協会、
葛城市教育委員会、山添村、
日本自動車連盟 関西本部
特別協力 奈良国立博物館
日 程 2007年5月13日(日)※雨天決行
(集合7:00 スタート9:00)
スタート会場 集合/7:00〜
奈良国立博物館
〒630-8213奈良市登大路町50番地
スタート&
 走行方法
スタートは1分間隔、その後 交通法規を遵守した通常走行
※コマ図を見て走行
ルート
奈良国立博物館を起点とした約200km
Leg1 スタート 奈良国立博物館 9:01
  月ヶ瀬街道  
  柳生  
1CP 布目の里ぶらんぽーと  
2CP HKS関西サービス  
  名阪国道  
FRC-1 高峰PA  
  西名阪国道  
  法隆寺  
SS-1 信貴生駒スカイライン  
3CP 生駒山上遊園地前  
4CP ホンダカーズ大和奈良東生駒店  
Leg1 ゴール 奈良国立博物館 12:30予定
昼食 奈良国立博物館 講堂  
Leg2 スタート 奈良国立博物館  
  天理街道  
5CP 木材振興センターあるぼ〜る  
6CP 奈良三菱橿原営業所  
7CP ホンダカーズ大和奈良葛城店  
8CP 葛城市屋敷山公園  
SS-2 奈良社会教育センター  
  高田バイパス  
  京奈和自動車道  
Leg2 ゴール 奈良国立博物館 16:30予定
参加台数  120台
参加車両 ○参加グループ区分に合致した車両である事
○道路車両運行法、道路交通法に基づいた車両である事
○自賠責、任意保険に加入の車両である事
○レプリカモデルは認めない
参加
 クラス区分
クラス−1 〜1945年までの外国車・国産車
クラス−2 〜1965年までの外国車・国産車
クラス−3 〜1974年までの外国車・国産車
クラス−4 1985年までの 世界ラリー選手権に参戦していた
        車両と同型の外国車と国産車
クラス−5 〜2000年までのヨーロッパ車
クラス−6 〜2007年までのヨーロッパ車
クラス−7 〜2007年までの外国車・国産車のエコロジーカー  
             (電気自動車・ハイブリッドカー・など)
クラス−8 主催者が特に認めたテーマカーなど
◎詳細は事務局までお問い合わせ下さいませ。
参加資格 18歳以上でこのイベントのテーマに賛同出来るジェントル
  マンとジェントルウーマン

○大会当日有効な普通自動車運転免許証以上の所持者で
  ある事
参加費
1台1名/28,000
1台2名/39,000
1台3名/49,000
1台4名/58,000
※参加料に含まれるもの/
  SS走行料、各駐車場料、昼食、夕食、入場料、消費税
※参加料に含まれないもの/
  コース中のガソリン、有料道路代金、個人使用分
誓約書 参加者としてルールを守って頂くため、スタート受付までに署名、捺印していただいたものをご提出下さい。
故障・事故 参加車両に何らかのアクシデントが生じ走行不能になった場合は、参加者の責任において処理をお願いします。
順位の決定 公式通知でご案内いたします
賞  典 ●総合優勝/カップ×2
各クラス/1〜6位 楯×2
完走賞/完走し表彰式に参加しているチームにワイン1本
その他特別賞/例)最古車賞、ベストドレッサー賞
              ベストパフォーマンス賞、
              レディースドライバー賞
主  管 株式会社ツー・アンド・フォー

この記事へのコメント

名前
メール
URL
コメント


   画像に表示されている文字を半角英数で入力してください。
   
   

SEARCH

BACK NUMBER