ジロン自動車株式会社

TEL 06-6644-0010 
定休日 無休(年末年始を除く)

ニュース/お知らせ

シトロエンC4ピカソ 最新レポート*プロダクトトレーニングvol.1

2007年05月23日

C4ピカソ *プロダクトトレーニングvol.1

*以下は、弊社シトロエン専任スタッフ加藤から
先日(5/22)実車を前にした車両説明会からの
レポートです!」
国内でのミニバンマーケットのシェア
登録車両の30%をしめている昨今
右みても左みてもミニバン、3台に1台はミニバン。
待望のセブンシーター!! きました!!!!
 
欧州ではクサラピカソ(現在も生産販売中)、C8の中間に位置し、
2006年末ですでに24,000台販売の実績があります。
 
5月25日にプレスリリース 絶大な評価を得られるでしょう。
 
正式車名 シトロエン C4 ピカソ 2.0 エクスクルーシブ
本国トップグレードの導入です。
気になるプライス 3,450,000円!! (税込み) 右ハンドル
オプション設定はグラスパッケージ(パノラミックグラスルーフ、ラミネートサイドウインドウ)150,000円
カラーバリエーション7色のうち新色3色
 
ひとめみて 想像力をかきたてる流麗なボデイスタイル
ビジオスペースという新しいコンセプト
視界、スペース、快適性、安全性をアピール
広大なフロントスクリーン、スリークオーター、サイドガラスによる
抜群の開放感、視界、明るさの創出
多彩で広大なインテリア&ラゲッジスペースによるルーミーで快適な車室内
新型6速EGS どれをとってもトピックな機能、装備の数々。
 
それではC4ピカソの世界へご案内しましょう。
そして数々の機能、装備をご紹介します。
 
・全体的なシルエット
ダブルシェブロンのグリルがヘッドライトにむかって上にカーブしています。
バイキセノン、ディレクショナルヘッドライト
全車ルーフレール付き80kgまで可
前後クオーターウインドウガラス面が前から後まで一枚ものに見えるよう
各ピラーの処理は絶妙。
セカンド、サードシート横ガラスはプライバシーガラス。サンシェード付き
ハイマウントストップランプ内蔵のリアスポイラー標準装備
後部ピラーを覆う大型のテールランプ おしゃれなデザイン!
リアはハッチウインドウ付き
 
・フロントシートまわり
スーパーパノラミックフロントウインドウ
フロントクオーターウインドウも大きく死角が少ない
運転席からの眺めは通常30度の前方視界が
70度と圧倒的にワイドで広大な大パノラマが広がります。
日差しがまぶしい時はスライディングサンブラインドで。
 
・コンソールまわり
左右対称ダッシュボードデザイン
豊富な収納スペース
大型センターディスプレイ バックライトカラー7変化
 
C4ならではのサンターパッド部固定のセンターフィクスステアリング
ステアリングから手をはなさずほとんどの操作が可能
万が一の時のエアバックの展開も理想的。
 
センターのエアコン吹き出し口の上部に今回新しいオートマチックパーキングブレーキを導入
スイッテにさわる事なくパーキングブレーキ(サイドブレーキ)をONOFF
6EGSの場合ニュートラルにシフト後エンジン切ると自動でパーキングブレーキがかかります。
解除はギアをいれてアクセル踏みます。
4EATの場合はパーキングにシフト後エンジンOFF時作動、解除は同様に。
今回の6EGS、4EATともにヒルスタートアシスタンス付き3%の勾配で発進時
後に車両が下がる事なくスムーズにスタートできます。
下り坂ではリバースギアにいれると同様に作動。
 
センターディスプレイに7人分のシートベルト警告灯が。
センターコンソール下に大型のクールBOX
 
・エアコン
4ゾーンエアコンディショニング
排ガス等汚れた空気を感知した内外気を切り替えます。(エアクオリティーセンサー)
フロントからの操作は左右両端の吹き出し部にあり
助手席も同様独立して温度調節可
セカンドシート吹き出し部はBピラーにありツインエバポレーターによりフロントとは別に風量、温度調節できます
サードシートはエルボスペースに吹き出し部あり。
パルファムエアフレッシュナーでお好きな香りを2種付属残り3種あり
 
・シート
大型で包み込むようなやさしいタッチのシート フロントは左右ともハイトアジャスター付き
セカンドシートは独立した同じサイズのシートが3つならんでいます。
サードシートはラゲッジ下部に収納可能なデザイン大人もすわれます。
それぞれのシート左右に余裕がありゆったりしております。
シートポジションも後にいくほどあがって(シアターシート)おり後部の方も
閉鎖感がなく心地よいです。
 
・インテリアライト
フロントサンバイザー部や左右の各ドアにムードランプが内蔵
ドアミラー下部にアシストランプも
フロントシート背もたれ部の後にセカンドシートの方用にピクニックテーブル、読書灯完備
ラゲッジルームライトは右に脱着式で装備充電式
 
・ラゲッジの容量も大きく(最大1951L)バンパーフェイスで荷物の上げ下げが可能
ちょっとした荷物はハッチウインドウから。
 
・新装備
パーキングスペースセンサー
縦列駐車時に駐車可能なスペースがあるかどうかをバンパー前後のセンサーでしらべます。
スイッチを押しとめたい側のウインカーを出して20km以下で横を通るだけでセンターディスプレイに
OK、ちょっと難しい、NGと3パターンで表示!!
あとは前後のパーキングアシスタンス(モニター表示及び音)でサポートします。
 
・サスペンション
今回7人乗りということでリアにエアサスを標準装備
乗員の人数にかかわらずリアが沈み込む事がありません。
もちろんリアのエアサスによる乗り心地も優秀です。
ラゲッジルームから任意でリアの車高を最大50mmダウン
荷物の積み下ろしに貢献します。もちろんそのあとスイッチでノーマルに戻さなくても
走り出すと標準の車高へ。
 
・セーフティ
ユーロNCAP5つ星
レーザー溶接による高い剛性
ポリアミド材で軽量化
運転席ニーエアバッグ付きで合計7エアバッグ装備
 
 
総括すると
1.個性的で目を引くデザイン
2.際立つ広さの視界・高い開放感
3.ゆったりとくつろげる室内
4.革新的なドライビングポジション
5.簡単に素早く変化するシートアレンジとクラストップレベル
  のレゲッジルーム容量
6.他のミニバンにはないドライビング・プレジャー
  まったく新しい快適装備
 
上記 レポートの中で、ご不明な点やご質問などございましたら
お気軽にお問合せ下さいませ。
  シトロエン大阪中央(ジロン自動車株式会社)

営業部 係長 加藤裕司 

この記事へのコメント

(森 朗)

先日、C6の試乗でお世話になりました!
とっても素晴らしい車でした。
家内とも「タイミングが上手く合えば欲しいね」と話しておりました。
と、そんな余韻もつかの間。
C4ピカソのニュースを知りました。
正直なところ、かなり気になっています。
C6は僕個人的に興味がありますが、ピカソは家族で乗るにはとても良い車ではないかと感じています。
実際、3人の子供がこれから大きくなってゆくことや、家族プラスおばあちゃんなどと一緒に移動することを考えると7人乗りは良いな、と思います。
そちらにピカソがあるなら、是非一度見させていただきたいです。
それから、カタログがありましたら送っていただけますか?
併せてよろしくお願いいたします。
[2007-05-30 21:05:14]
名前
メール
URL
コメント


   画像に表示されている文字を半角英数で入力してください。
   
   

SEARCH

BACK NUMBER