ジロン自動車株式会社

TEL 06-6644-0010 
定休日 無休(年末年始を除く)

ニュース/お知らせ

話題沸騰!! あのヨーロッパ225試乗インプレッション。 H20.3.20

2008年03月20日

3月1日より発売以来大好評のロータスヨーロッパ225、
スタッフによる225試乗記です。

***********************************************************************************************
ヨーロッパ225の特徴としては、通常のヨーロッパのフラットトルク特性から、アクセル開度に比例した
ダイレクトかつ高揚感のあるレスポンスを、より楽しめるようなセッティングになっています。


簡単にいいますと、実用ベースの扱いやすいエンジンから、よりスポーツカー的なエンジンになっていると
いった感じです。極端にいえば、所謂
どっかんターボに近い動きになっており、アクセル開度によりエンジンが
ダイレクトに反応するため、回して楽しめる
エンジンに仕上がっており、運転していて非常に楽しく、
いつまでもと乗っていたいという感じです。

たとえるなら、昔の国産車などであったようなまるで飛行機が離陸するような加速感のあるターボフィーリングで、
良い意味で懐かしくも感じました。


1速と2速あたりも、通常のヨーロッパは低速トルクがあるため、あまり回転をあげてスタートすると、
クラッチをつなぐ時にガクガクする場合もあり、うまくつなぐのには慣れが必要でした。
しかし、225は高速よりのトルクセッティングのため、アクセルを吹かしてつないでもスムーズで、若干ですが
通常のヨーロッパよりも回転落ちも早いため、2速へのつながりもなめらかです。


3速4速はアクセルを踏めば踏むほどパワーが出てくる感じになっているため、さらに踏みこみたくなる誘惑に
とらわれます。
通常のヨーロッパよりも25馬力UPなのですが、体感的にはもっとパワーUPしている感じです。
もともとのスタイルの良さと、このエンジンを得たことにより、ヨーロッパの魅力は倍増していると思います!!



プラス25PSの生み出す大きなアドバンテージ

ロータス・ヨーロッパ225は、ロータス・ヨーロッパS(同LX)をベースに、
その名の示すとおりプラス25PS(225PS/5750rpm)の最高出力の向上を果たした
モデルです。このパワーアップにより、ロータス・ヨーロッパ225はより
エキサイティングなドライビングプレジャーをドライバーに与えます。
敢えて扱いやすいといわれるフラットトルク特性を捨て、アクセル開度に比例し、
トルクが発生する特性を採用しております。これにより元来、軽量である
ロータス・ヨーロッパ225は右足の動きによりダイレクトに反応します。
また、増加したパワー、トルクに対してブレーキディスクをドリルドディスクに
アップデートし加減速のバランスをより高い水準でとっています。
組み合わされる足回りはロータス伝統の手法によりいかなる場面においても、
忠実に路面を捉え続けます。ロータス・ヨーロッパ225はロータス・ヨーロッパSの
持つGT性能とロータスの持つ本来のスポーツドライビングの悦びを新しい次元で
融合させたモデルなのです。




動画はこちら   ↓
http://jp.youtube.com/watch?v=UUXfh9407Rk&feature=related


車両本体価格 ¥6,772,500(消費税込み) ロータス・ヨーロッパSベース
            ¥6,982,500(消費税込み) ロータス・ヨーロッパSLKベース


ロータス・ヨーロッパ225 主要追加装備
   
EUROPA225ステッカー
    225パワーアップキット
    288mベンチレーテッド・クロスドリルド・ディスク(フロント・リア)                             
                                        
ジロン自動車株式会社
   スタッフ一同                                      大阪市浪速区下寺3-8-5
                                         TEL06-6644-0010

                             

 

SEARCH

BACK NUMBER